TASK3 (7月8日) 大会6日目


セルビアに滞在して9日目になりました。
そろそろジャンクフードが恋しい今日この頃です。
毎日、トマト、きゅうり、ジャガイモ、パプリカの連続コンボでたまにはマックに行ってハンバーガーでもいいんちゃうの?と、思いつつすごしています。
下の町「Nis」まで行く暇があればマックタベレルのにね。

さてさて、今日もタスクが成立しました。

天候は、午前中、怪しい雲行きでしたが、午後から好転しました。
雲底は低く、コンディション的には渋いので厳しいレースになってしまった。

決まったタスクは、いつものリッジ往復して初日のゴールへ行くもので、前回飛んだまんまのコースだったのでちょっと不満気味でした。

レースがスタートするといつものように先行組にポジショニングして良い感じでレースを展開し、最初のターンポイントも難なくクリアした。
そこからの戻りが大失敗だった。
初日のイメージでは、低くコルを越えてもリッジがかかっていけたのに、今日はなぜか下層部は無風でリッジがなかった。
オレは、それにまんまと引っかかってリターンならず、降りてしまった。
チョイ上げしたら良かった、そう思っても後の祭りである。

よく見ていた集団は、高くクリアーしていった。この時点でチームメイトのマックスが単機先行していた。
がっかりしながらレースの行方を見守り、トラクターに乗っているおじさんにヘッドクオーターまで送ってもらった。

その後のレース展開は、いつものリッジを過ぎれば後はゴールへフォローで行くだけと思っていたが、東側に発生した積乱雲の影響で向かい風になってしまい、98kmのタスクなのにトップは62kmまでしか飛べなかったようだ。
オレは、24kmしか飛んでいない。。。

せっかく初日、2日目と我慢の飛びをやってそこそこ良かったのにこの結果ではどうしようもないなぁ。
明日は最終日!気持ちをきりかえなきゃ!!


[ホームへ]